リゾートワールドセントーサカジノの評判と評価は?体験談で後悔しないカジノの秘密

リゾートワールドセントーサカジノとは

日本にはないカジノに行ってみたくて、アメリカのカリフォルニア州に旅行に行った際にカジノに訪れました。

カリフォルニアには沢山のカジノがありますが、行ってみたかったのはペチャンガでした。
カリフォルニア州最大規模のカジノということで、アメリカ国内外から沢山の客が訪れるということをアメリカ在住の友人から聞いて、どうせ行くなら大規模のカジノに行きたかったので、ペチャンガを選びました。
ただ、ペチャンガは郊外にあるので交通手段が心配だたのですが、ロサンゼルスからシャトルバスが出ていたので、慣れないアメリカを自分で運転することなく行けてとても助かりました。

リゾートワールドセントーサカジノの体験談

どこに何があるか分からず、はじめのうちはオドオドしながらカジノ内を彷徨い歩くことになりました。ブラックジャック、バカラ、ルーレットといった定番ゲームをみて「おぉ本当にカジノだな」なんて思うところまではいいのですが、目の前でプレーしている人のチップがあっという間に無くなっていくのを見ると中々勇気が出ません。(しかし彼らは怯むことなく平然と賭けを続けていました。)

勇気を振り絞っていざブラックジャックに挑戦しようとディーラーに「やってみたい」と伝えたところミニマムの掛け金が25シンガポールドル(2千円程度)ということを知りそそくさと退散するという体たらく。情けない話ですが初心者には非常に心理的ハードルが高いと感じました。

カジノに入ってからオドオドすること数十分、ようやく初心者でも遊べそうなゲームを見つけました。「大小」というサイコロを3つ使うゲームです。ミニマムの掛け金も5シンガポールドル(400円程度)とブラックジャックに比べれば4分の1とハードルはかなり下がります。

早速プレーすべくディーラーにルールを教えてもらいました。このゲームのいいところはとにかくルールが簡単というところ。簡単に言ってしまえば3つのサイコロの数字の合計を様々な方法で当てるというゲームです。一番簡単なのは3つのサイコロの数字の合計が「大」なのか「小」なのかをあてるというもの。11以上17以下が「大」、4以上10以下が「小」に分類されます。他にも3つの目の合計を当てたり、3つの目のうちの1つ、2つ、3つをそれぞれ当てたりとその賭け方は様々です。難易度が低い大小を当てる場合は掛け金の2倍。最難関のゾロ目的中の場合は181倍まで配当金は膨らみます。

ゲームの開始も簡単です。ディーラーがサイコロを転がす前に参加者はそれぞれが思う数字にチップを賭けていきます。あとは何もする必要がありません。ディーラーがサイコロの入った機械を作動させ出た目を読み上げます。手でサイコロをふらないのはイカサマを防ぐためでしょう。その数字と自分たちの賭けた数字が当たっていれば配当金をもらえるという流れです。

これならできそうだということで夫婦で100シンガポールドル(8千円程度)、それぞれ50シンガポールドル(4千円程度)を軍資金として早速ゲーム開始です。

ディーラーにお札を渡し5シンガポール分のチップを20枚もらいます。
まずは無難に大や小へ賭けます。2分の1なので当たるだろうと漠然と思って賭けるのですがやはり確率は正直です。時に3連続で勝ったかと思えばあっという間に勝ち分が消えていく・・正直金額自体は大したことないのですが一喜一憂という言葉があれほど似合う瞬間は中々無いなと思いました。

また今回驚いたのは妻の博才です。
勝負弱い私は一番簡単な大か小かを当てることさえままならずジリジリと軍資金が目減りする一方でしたが妻は平然と3つの数字の合計数字に賭けていきます。そしてその的中率といったらビギナーズラックを通り越し当たる当たる。ディーラーが思わず苦笑いを漏らすほどに瞬く間に勝ち金を積み上げていきます。
気がつくと妻の手には10万円ほどのチップが握られていました。この頃になると私自身、不思議な高揚感に包まれていることに気づきました。妻の目にも尋常では無い光が宿り始め数十分前にオロオロしていたのが嘘のように数千円単位で賭けていきます。「もうこのへんで止めておこう。」と慌てて止めるも「うるさい!」と一蹴される始末。負けが続きようやく目が覚めたのか結果5万円ほどの勝ち金を手にその場を離れることになりました。
日常生活ではギャンブルなどしない我々ですが「あぁこうやって人はギャンブルにはまっていくのだな。」とその怖さと抗い難さを実感しました。

セントーサエリアにはカジノの他にもユニバーサルスタジオシンガポールや水族館など様々な施設があります。またレストランやバーも豊富で丸一日飽きることなく遊ぶことができます。我々は勝ち金である5万円を全て使って、豪遊というにはささやかですが、大満足の1日を過ごすことができました。

 

リゾートワールドセントーサカジノの評価

★★★★☆良かったです
次は他のゲームに挑戦してみたいと思いますが、今回の勝ちはビギナーズラックだったんだということを肝に銘じ、カジノに初めて入った時のオロオロ感を忘れずに羽目を外すことなく健全に遊べればと思います。


オンラインカジノおすすめランキング

KACHIDOKIカジノ 日本のパチンコ・パチスロを研究して作った、まさに日本人向けの海外カジノサイトです。 日本語に対応していますし、スタッフの方も日本語で話せるので意思疎通がしやすく安心できます。4号機のパチスロが遊べるのも魅力
ベラジョンカジノ 新規入会で30ドルのプレイボーナスが貰えるので、入金する前にカジノの雰囲気を体験できます。 入金ボーナスもあり、日本人に好まれているサイト。紹介サイトによっては1位を取っていてもおかしくないです。
カジノ倶楽部ジャパン カジノの雰囲気を自宅で味わえる!?ライブ中継で現地と直接つながるカジノです。 チャットで会話が出来ます綺麗なパツキン女性と。セクシーなドレスを着てくれているので見ごたえ十分ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://trajal.net/%e3%82%ab%e3%82%b8%e3%83%8e%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ab%87/%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%82%ab%e3%82%b8%e3%83%8e/trackback/

PAGE TOP